認定NPO法人フロンティア南相馬 認定NPO法人フロンティア南相馬

子ども支援 生活支援事業 産業支援事業 ママプロ コスイベ ディネード ご支援のお願い

新着情報

フロンティア南相馬の想い

被災した故郷のために。
南相馬の再興に繋がるまちづくりの活動を。

2011年3月11日に発生した「東日本大震災」。
震災による被害と、原発事故による放射線の影響は未だに大きな妨げとなっています。
我々「フロンティア南相馬」は震災の直後、個人ボランティア活動に取組んでいた有志が集い、震災後に福島県内で設立されたNPOとして最初に認証を受けた団体です。

フロンティア南相馬について詳しく知る

主な活動

子ども支援事業

屋外・屋内での体験教室など、新しいことにチャレンジし続ける気持ちを大切にして欲しい。そのきっかけとなる支援活動を定期的に実施しています。

生活支援事業

地域行政との共働事業として、震災後に休止していた民間スイミング施設を再開。体力や運動能力の低下を防ぐための健康推進活動を実施しています。

産業支援事業

被災した産業を支援する「復興デパートメント」に参画しています。子育てママさん達による新しい働く場づくりにも積極的に協力しています。

事業内容について詳しく知る

ページTOPへ戻る