お問い合わせ

こっそり包茎を治す!包茎矯正体操の正しいやり方

この記事は約2分で読めます。
本文は約1138文字です

Amazon kindle本で『こっそり包茎を治す方法』 著者: 福本 遥香 という本があります。

その中に、包茎矯正体操という包茎を治す体操が紹介されていました。

わかりやすくまとめ直したので、ご紹介します。

この記事でわかること

仮性包茎の弊害

仮性包茎の人は亀頭が包皮に覆われているため、亀頭の成長が妨げられ、剥けている人に比べて亀頭が小さい場合が あります。

亀頭が小さい=包皮が引っかかる「カリ」の部分も小さいということなので、包皮を剥いても元に戻りやす いのがネックとなります。

それを解消する方法として提唱されているのが、亀頭に血液を送り込むことで成長を促す、包茎矯正体操です。

包茎矯正体操とは?

体操を行う際には、滑りを良くするのはもちろんのこと、ペニスが傷つくのを防ぐためにも、潤滑 剤を必ず使用しましょう。

ハンドクリームやフェイスクリームでも応用できますが、できればローションやワセリンな ど、より粘度の高いものの方が好ましいといえます。

包茎矯正体操の手順を紹介

STEP

ウォームアップストレッチを行います。

  • 勃起していない状態のペニスの亀頭をつかみ、前後左右上下と、ペニスを あらゆる方向に引っ張ります。
  • 1~2分間くらいを目安に行います。
STEP

潤滑剤を塗ります。

STEP

根元の周りをしっかりと握ります。

片方の手の親指と人差し指指で輪 (OKサイン) を作り、その輪の中に勃起した状態のペニス
を通し、根元の周りをしっかりと握ります。

STEP

もう片方の手でも握ります

  • もう片方の手でも同じように輪を作り、Step3のすぐ上の位置でペニスを握ります。
  • 手の向きは逆手でも順手でも、どちらでも大丈夫です。
STEP

血液を先端まで移動させる

  • Step3の手は根元で固定したままにして、Step4の手をペニスの先端までスライドさせます。
  • 血液を先端まで移動させることを意識して、ペニスをしっかり引っ張りましょう。
  • 指が亀頭に近づくにつれ、亀頭がパンパンに膨らんでくると思います。
STEP

10秒間キープ

  • 指がカリの下まで行ったら、その状態を10秒間キープします。
  • 10秒経ったら指を元の位置まで戻し、同じよう にスライドさせて10秒キープを、5~10分程度を目安に繰り返します。
STEP

終了時の体操

  • 終わったら、ペニスの血液を身体に戻すため、その場で立ち上がって勃起していない状態のペニスを軽くつかみ(亀頭でも根元でも可)、くるくるとまわします。
  • これを1分間程度行ったら終了です。
記事が参考なったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

男性の皆さん!誰にも相談できない性のお悩みはありませんか?
性器の大きさ、包茎治療、持続力アップの精力剤など、男性が自信を持って生きていけるような情報を提供します。

コメントを閉じる

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事でわかること